うるはし娘

 

 

 

うるはしい女性になりたいのです

君に会ってそんな事を思ったのです

サバ柄の猫連れて小さなバルコニー

君のTシャツ干して空に話した

 

絵と音と文字が時間を埋める

橙色の苦痛が消えた!!

 

服を汚してゆこう 瞼を開いてゆこう

秒針と雲と共に流れてる世界

この声届いてるかな 雀を追っかけている

猫を追っかけるあたしはうるはしく映る?

 

気の利いた女性になりたいのです

君を見てそんな事を思ったのです

サバ柄の猫と共に君のオーバーワーク

愛情込めまくった夜食をデリバリー

 

AMのノイズが隙間を埋める

とうに空っぽのお皿に胸きゅん

 

深く包んであげたい 理由は何もいらない

時計の苛立ち逃げて飛び出す夜空

あるがままのあたし 双葉が芽生える頃

君のメロディで出来た羽根で空へ!!